自己肯定感を育てるアラサーオタクのアンチエイジングブログ

身体と心のアンチエイジングの実践記録

実質なろう作品「推しの子」のオタクアンチエイジング効果がすごい。

 

 

 

推しの子に触れてほしい人!

・無双する主人公が好き!

 

・頑張る女の子にガチ恋しがち

 

・重い女にガチ恋しがち

実は転生無双漫画!

田舎の産婦人科医、ゴローは生粋のアイドルオタク

 

患者の部屋でアイドルのDVDを観るような彼の病院に、推しである「星野アイ」が妊娠した状態でやってくる。

 

世間にバレずになんとか出産できるかと思った予定日当日、

 

逆上した熱狂的ファンに襲われたアイを守るため刺されてしまったゴロー。

 

次に目を覚ました時、ゴローがいたのはアイの腕の中!?

f:id:Mss00675:20210928221602j:plain

「推しの子」1話より。

 

ということで、実は転生ものの漫画なのでした。

 

もちろん、この先ゴローは転生前の知識を生かして無双したりしなかったりしますよ!

 

凄い力でめちゃくちゃ活躍する主人公が大好き、臆面もなくそう言える少年の気持ちを大事にしたい。

 

バトル展開はありませんが、転生無双が好きな人は是非読んでください。

赤坂アカ先生の「言葉で魅せる力」が凄すぎる!

赤坂アカ先生、絶対厨二病だと思います。(断言)

 

本当に「言葉で魅せる力」が凄すぎる。

 

一つの言葉に二つの意味を持たせるダブルミーニングがあまりにも上手すぎる!

 

このカッコ良さ、厨二の心を持ったオタクにはきっと伝わるはず。

f:id:Mss00675:20210928223152j:plain

コードギアス」よりアニメ業界最高のダブルミーニングの使い手。

「撃っていいのは、撃たれる覚悟のある奴だけだ」

コードギアスの50話越しのダブルミーニング回収に涙したオタクのみなさん。

 

マジでこのレベルの回収をやってくれるのが赤坂先生です。

 

絶対赤坂先生ギアス好きだと思う(偏見)

f:id:Mss00675:20210928214818j:plain

赤坂アカ先生作「かぐや様は告らせたい」 作中屈指のエピソード「花火の音は聞こえない」ダブルミーニング炸裂。

同時連載中の「かぐや様は告らせたい」アニメ一期最終話でも魅せてくれましたね。

 

難しい漢字にワクワクしたあの日の俺を思い出させてくれる漫画です。

 

赤坂先生の言葉の爆弾が大爆発する「推しの子」第38話をお楽しみに。

有馬かなさん。

f:id:Mss00675:20210928215415j:plain

「推しの子」扉絵より一番重くて一番可愛い子

結局可愛い女の子にガチ恋するのが最強。

 

めんどくさくて重い、一途な女の子有馬かなさんを推そう!!!!!!!!!

 

有馬かな

哺乳瓶を咥えている頃から活動している芸歴17年のベテラン。

かつては「10秒で泣ける天才子役」と呼ばれ一世を風靡したが、今ではネットでオワコンと揶揄されている。

子役時代に主人公と会っており、高校時代に再開することで、彼女の物語も再び動き出す……

不憫可愛い有馬かなさん

f:id:Mss00675:20210928224931j:plain

「推しの子」より重曹を舐める天才子役ちゃん。可愛い。

f:id:Mss00675:20210928225239j:plain

「推しの子」より煽り記事にヘコむ有馬かなさん。

有馬かなさんは子役時代に大活躍したが、子役時代に調子に乗りすぎたせいで仕事がなくなってしまった役者です。

 

そのため、自分を守るための強い態度と、心の奥にある自信のなさのギャップがありえないくらい庇護欲をそそります。

 

庇護欲をそそります!!!!!!!!!!!!!!!

 

f:id:Mss00675:20210928225647p:plain

「推しの子」より守ってあげたくなる笑顔。なおこの後。

煽り毒舌可愛い有馬かなさん

f:id:Mss00675:20210929021711p:plain

「推しの子」よりキレるヒロインとキレる主人公の妹

有馬かなさん、生まれた時からの芸能生活で酸いも甘いも経験して大変な苦労もしています。

 

そのせいか、かなり捻くれた性格になっていて、人を煽るわ口は悪いわで大変なことになっています

 

f:id:Mss00675:20210929022219j:plain

「推しの子」より煽る有馬かなさん。流石に匿名掲示板でしかこんな煽り見たことない。

f:id:Mss00675:20210929022322j:plain

「推しの子」よりバチバチのライバルを煽る有馬かなさん。

このコマだけ見たらマジで性格悪い女……

 

ただこの漫画の凄いところは、こんな煽り毒舌女が、「何故こんな煽り毒舌女になったか」を丁寧に描いているから、逆に可愛く見えてしまうんですよね。

 

この強気の裏側の心を知った時、あなたも有馬かなさんの虜になっていますよ……

チョロ可愛い有馬かなさん

有馬かなさんは生まれた時から芸能界にいるので、恋愛経験がありません。

 

普段は虚勢や意地で強く出ちゃうのに、いざ迫られたらよわよわな有馬かなさん。

 

可愛すぎる。

 

f:id:Mss00675:20210929023153j:plain

「推しの子」より主人公に呼び出されソワソワする有馬かなさん。なお。

f:id:Mss00675:20210929023813p:plain

「推しの子」より満更でもない有馬かなさん。

古き良き第二世代型ツンデレの完成形がここにいます。

 

(※第一世代型ツンデレは時間経過型、第二世代型は本当は好きだけどツンツンタイプを指しています。定義は俺。)


ガードの上から右ストレートで破壊してくる有馬かなさんの直球の可愛さにぶちのめされる快感、たまらん。

約束された勝利の有馬かなさん

推しの子の1話は、物語終了後のキャラクターへのインタビューから始まります。

 

以下はそのコマより。

f:id:Mss00675:20210929024216j:plain

「推しの子」第1話より。吹き出し横のセリフに注目

あーくん。

 

あーくん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

あーくん……
(言い忘れていましたがゴローの転生後の名前はアクアです)

 

どうやったら煽り毒舌女が男をあーくんなんて呼ぶようになるんだ……

 

破壊力が高い……無理すぎる…………

有馬かなさんの活躍を堪能できる「推しの子」は単行本大好評発売中

ということで、有馬かなさんの芸能活動を応援する人は単行本をお布施で購入しましょう。

 

 

また、スマホ専用サイトとして有馬かなさんと仲良くなれる「有馬かな 元気かな?」も開設中!

ちょっと意味わかんないサイトですけど有馬かなさんが可愛いからヨシ!

 

ほぼ間違いなくアニメ化するであろう大注目作品「推しの子」!

 

有馬かなさんにガチで恋してオタクアンチエイジングをしながら、アニメ化を一緒に待ちましょう!!!